toggle

祇園 大渡

by Jul 02, 2011
今日も姉の所で、 針、お灸 アロママッサージ 体も気持ちも軽やかに楽しみにしていた 祇園 大渡さんへ♪♪

今日も鴨川通って 祇園へ

落ち着きのあるたたずまい 入り口をはいるとすぐ

飛び込んでくる “一所懸命”の力強くモダンさもかんじる 書道家 甲斐玲子さんの文字

陶芸家 辻村史朗さんが 障子にお遊びで描かれたという・・・ちょっとハレンチな でも とても遊び心のある絵が

湯葉と豆腐の上に アワビと トマトと オクラ

ハモのすり流し

スッポンのお粥

鮎 京都の夏を感じます♥

万願寺唐辛子 赤万願寺 白ずいきの腕物

のどグロのお造りと淡路のウニおいしい~

ハモ

にしんと茄子の炊き合わせ
甘鯛の松笠焼き
サクサクしてる!

土鍋で炊いた 白ご飯

モチモチの本わらびもち

お抹茶

ご主人の大渡さん とっても気さくで楽しい方

涼しげな中庭
 
いつも 美味しいお店や京都のオススメ、芸術的な事を教えて頂いている 私たちの食いしん坊知恵袋 門上武司さんと今日はご一緒。 この 力強い☆一所懸命☆の文字の前で 連日の暑さを忘れる 涼しげな 京都の夏を感じる お料理をいただきました                          祇園 大渡京都市東山区祇園町南側570-265 075-551-5252  
Jul 02, 2011 | by info@walance-marilynmoon-shop.jp
Posted in KYOTO, FOOD | Tags: |