toggle

京都祇園祭 その2

by Jul 17, 2011
地熱で足の裏が焼けそう! 新町通り、次は♪ 函谷鉾(かんこくほこ)

青い空と鉾のコントラストが美しい

人形稚児 一条実良がモデルの「嘉多丸」

前懸は16世紀の ベルギー製タペストリー 旧約聖書 創世記の 「イサクに水を供するリベカ」 和と西洋との融合は優雅で斬新★★★

見送 次は…♪ 鶏鉾(にわとりほこ) 重要文化財 16世紀ベルギー製の見送 京の伝統ある祇園祭は 西洋、オリエンタルと和の 豪華で美しい融合★★★ “この ミックスした感じが 大好きなんですからだが熱い…徳屋さんで特製練乳金時氷 食べよ祇園 花見小路へ

あっ‼ 舞妓さんが はしってる☆☆☆ 舞妓さんも 忙しそう~♪  
Jul 17, 2011 | by info@WALANCE-marilynmoon-shop.jp
Posted in STAFF, KYOTO | Tags: |