toggle

ドイツの旅 ベルリン

by Sep 01, 2005

2005年9月

今回ベルリンは1985年に訪れてから20年ぶり

思い出の深い場所ドイツ・ベルリンへ

東ドイツに父が単身赴任していたので壁のあるときに家族で社会主義国時代の東ドイツを訪れたことがあります(一般的には絶対に入れません)

ベルリンの壁を越え亡命する東ドイツの人々のことを知ったのもこの時です(父から送られてくる荷物も手紙もすべて開封されチェックされていました)

私たちが西ドイツから東ドイツに入るときの厳重な警備、張詰めた空気、東ドイツに入ったときに感じた暗くて重たい空気…

壁を隔てた西・東ドイツの正反対の生活

子供ながらに衝撃的でした。。。

その壁がなくなりドイツが一つになるなんて!

とても考えられなかった

20年ぶりに訪れたベルリンは広々としたモダンでスタイリッシュな街となり、まったく別の街に感じました。

でも、懐かしい場所や建物。。。やっぱりドイツは私にとって特別な思い出の場所です。

このブランデンブルグ門

おぼえてます。

ベルリンの壁

この線を境に東西ドイツです

ベルリン大聖堂

ここが東ドイツと西ドイツの元検問所です。

ベルリンの地下メトロ

プラッターガルデン

1873年創業のビアガーデン。

伝統のシロップ入りビール、ベルリーナ・ヴァイスがお気に入り♥