toggle

RONDINIのサンダル

by Jul 02, 2015

 

 
サントロペで
行きたかった場所の一つ
 
 
サン・トロペ以外に支店は無く
ロンディーニ氏によって
1927年に発表された
細い革紐のサンダル
トロペジェンヌ♪
 
一番古いサンダル屋さん
 

日本では、
私ももっている
K.jacquesも有名ですが、、
 
 


サントロペでしか買えない
 
お店には
吸い込まれるように
どんどん
お客さんか入って行きます☆
 
 
お店の奥にアトリエがあり
いろいろ相談されている方や、
 
 
履いているサンダルの
メンテナンスに訪れて
新しいデザインを選ばれている方。
 


きっちり
自分の
足の形にあわせてくれます☆
 
オークの樹皮で12ヶ月なめした
フランス製の靴底レザーを使用していて
 
履きならされた
サンダルをみていると
味がでて
どんどん
自分のモノになって行く感じ…
 


私は最初
スネークのシンプルなデザインを買い
 
早速、サントロペの街へ♪
 


はき心地の良さ
合わせやすさを実感し、、
 
 
 
 
後2足、
買い足しました♪
 


一生もののサンダル☆
 
 
どんな風に馴染むのか
 
楽しみ♪
 
 




Jul 02, 2015 | by info@walance-marilynmoon-shop.jp
Posted in DIARY, TRAVEL, EUROPE, フランス | Tags: |